TOP(最新情報)イベントプロフィール著 書更新情報街歩きブログ日 記
-----------------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-11-28-Wed-16-36

京都スナップその4 豆腐素敵!

京都スナップその4

京都に引っ越して驚いたのが、意外なまでの「アジア・エスニック料理店」の多さ

うちから徒歩圏内でも韓国・インド・タイなど、認識している料理店だけで10軒に及ぶ。
いつでも世界各国のグルメに触れられるため、おかげでアジア旅行したい欲がすっかり失せてしまった。

寺町あたりでは見渡す限りエスニックレストランやエキゾチックBARがひしめく路地があり、京都とは、いや日本とは思えない賑々しい光景が広がっている。

あっさりした京料理はあくまで観光客が食べるもの。
地元の方々は夜な夜なアツアツのナンを頬張り、ひーひー言いながら緑色のカレーに随喜の涙を流し、シンハ・ビールで喉を潤すのである。

思考の根底に仏教があることと外国人在住者が多いことが京都をエス二シティ―化させている理由だとされている。
が、もうひとつ、僕は「京都は豆腐がうまいから」ではないかと考える

豆腐はそもそも中国生まれで、韓国、インドネシア、ミャンマー、ベトナム、カンボジア、タイなどでも頻用されているワールドワイドな食材。
どんなに辛いスパイスもからしも、唇の感覚が遠のくほどの山椒も、豆腐は受け容れ、抱きしめてくれる。
豆腐はまるで、熱く角の立った料理を「ふーふー」さましてくれる母親だ。
アジア・エスニックの料理の共通語は豆腐という名の母性だと言って大げさではない。
マザー!

やっこや煮物にするのが一般的だが、ステーキのように焼いて食べるのもまた一興。
水質がよく、職人が精魂込めて作る京都の豆腐はきっと、熱い国、寒い国の料理の味わいをさらに底上げしているに違いない。
「鳥羽街道」駅近くで見つけたこの韓国料理店も「トーフステキ」と大絶賛である。

DSCN2155.jpg


下書きしてあるのが愛らしいなあ。
「ビビパ」も、あとでピリッとクる。

吉村智樹事務所http://www3.to/tomokiymail
関連記事
スポンサーサイト
2012-11-16-Fri-12-43

大阪スナップ 「唐揚げは飲み物ですよ!!」


DSC03889.jpg

全身全霊傾けて店主に「違いますよ」と告げたくなく貼り紙だ。

かつて故ウガンダ・トラさんは、「カレーライスは飲み物である」と公言し、それが流行語になった。
なんとカレーライスひと皿を3秒で食べきっていた、いな、飲みきっていたという。

カレーライスを3秒で平らげるって、もはやスリラー。
どんだけせわしないんだ。
おそらく並みの人より、忙しさが四倍、だったのだろう。

(ちなみにWikipediaによると、この名言が元となり、命日は『カレー忌』と名づけられ、毎年ご本人と親交のあった芸能人が集まってはカレーやコーラを飲食しながら故人を偲ぶことが恒例となっているという)。

そういえば、ほかに若槻千夏のマネージャーが言った「マーボー豆腐は飲み物です」もあったな。
のちにブログタイトルにも採用された。
麻婆豆腐なら、飲めんこともないか。

そんなウガンダ氏をもってしても、唐揚げを飲むなんてディープ・スロートは至難のワザだろう。

むろん、それだけジューシーなチキンなんですよというもののたとえであることは重々承知。
これ以上はいじらず、ツッコミの言葉をグっと飲み込むことにしよう。

吉村智樹事務所http://www3.to/tomokiymail
関連記事
2012-11-15-Thu-15-03

京都市伏見区在住ならびに伏見区でお仕事をされている方、番組にご出演願えませんか。

京都市伏見区在住、ならびに伏見区でお仕事をされている方、ユーストリーム番組にご出演願えませんか?

立命館大学の現役女子大生がMCをつとめる“リアル就活トーク番組”「ふしみんWORKING STYLE(ワーキング スタイル)」。

この番組は毎回、京都市伏見区在住、あるいは伏見区でお仕事をされているさまざまな職業人をゲストに迎え、「どうしてその仕事を始めたのか」「その仕事はどうやったらなれるのか」「やりがい」などをおうかがいしようという“伏見区お仕事カタログ”です。

この番組では、京都市伏見区在住、ならびに伏見区でお仕事をされている方を常時募集中です。

今回は「歌手というお仕事」、その前篇。

伏見区を拠点に、ホテルやラウンジ、ライブハウス、お祭り、お子様向けのイベントなど、観客の世代を問わずさまざまなステージで、ノンジャンルに歌っていらっしゃる歌手のNINA(ニーナ)さんをお招きしました。

DSCN3484.jpg


なんと、6歳で演歌歌手としてプロデビュー!
さらに16歳の時にトリオアイドルでメジャーデビューしたという経歴をお持ちでいらっしゃいます。

幼い頃から大人たちの社交場で歌ってきた彼女の、波乱に満ちた人生。
さまざまなステージのMCで培われた絶妙なトークに、ぐいぐいひきこまれてゆきます。
「永遠の16歳」という彼女の味わい深い半生を、ぜひともご視聴ください。



Video streaming by Ustream

配信時間は約19分間です。
どうぞ、おつきあいください。

制作・配信■ 京都市 伏見青少年活動センター http://ys-kyoto.org/fushimi/

この番組では、京都市伏見区在住、ならびに伏見区でお仕事をされている方を常時募集中です。

京阪「丹波橋」駅を最寄りとしました伏見区総合庁舎の4階にございます伏見青少年活動センター内「ふしみんメディアパブスタジオ」にて収録しておりますこの番組への、ゲスト出演をお願いできませんか。


青少年育成のボランティア活動のため出演料はございません。
なにとぞ、ご了承くださいませ。


ご応募・お問い合わせは吉村智樹事務所までお願いいたします。
▼メールフォームをクリック!http://www3.to/tomokiymail (吉村智樹事務所)
関連記事
2012-11-09-Fri-16-51

明日11月10日(土)の『LIFE 夢のカタチ』はミス伊勢志摩に輝く女子大生海女の奮闘記!

明日11月10日(土)オンエアの『LIFE 夢のカタチ』(朝日放送 午前9時30分~)は、僕の担当回。

このたびの「ミス伊勢志摩」グランプリに輝いた女子大生のもうひとつの顔。
それは、近畿でただひとりの20代の海女
しかも日本で唯一の、祖母・母・娘の三代に渡る現役海女一家。

高齢化に瀕し、 激減する海女さん。
日本古来からの海女漁を守り、いまに伝えようと頑張る21歳の女子大生海女の奮闘の日々に密着しました。

☆ ☆ ☆ ☆

この秋、ひとりの女子大生が「ミス伊勢志摩」グランプリの栄冠に輝きました。
選ばれたのは中川静香さん、21歳。

uid000002_20121011091700ee35c25d.jpg

地元の大学に通う、ごくごく普通の女の子。

p1702.jpg

そんな静香さんには、もうひとつの顔が。
なんと、日本で唯一の、親子3代に渡る現役海女一家の娘さんなのです。
高齢化に瀕する海女の世界で、たったひとりの20代。

ama_daughter.png

1348779253_b.jpg

静香さんが海に潜り始めたのは今から3年前。
海女になる決意をした一番の理由は、海女歴55年というベテランの祖母と、18年の母への憧れ。
祖母と母が果敢に海へ挑むたくましさに惹かれ、同世代の多くが都会へと旅立つなか、ひとり町へ残り、海女を継ぐ決意をしました。

初めての漁の時「たった1つしかサザエを取れなかったけれど、祖母に誉められたことが嬉しくて今でも続けていられる。」と静香さんは話します。

そんな静香さんには、大きな行事を控えていました。
それは伊勢神宮外宮で毎年行われる「外宮奉納」。
奉納のため、1年に採れる量が限られている、質の高い相差のひじきを使って、初めての商品開発に挑みます。

試行錯誤を繰り返し、ようやく出来上がったひじきのふりかけ。
お客様にも開発した商品を試食してもらえるよう準備しました。
それは、海女という仕事を世に伝えるための、大きなチャンス。

121110_s.jpg

果たして、お客様の反応は……?

そして海女漁を未来につなげようと奮闘する静香さんの夢のツヅキは……?

▼番組ホームページ
http://asahi.co.jp/life/
関連記事
2012-11-09-Fri-15-39

京都市伏見区在住、ならびに伏見区でお仕事をされている方、ユーストリーム番組にご出演願えませんか?



京都市伏見区在住、ならびに伏見区でお仕事をされている方、ユーストリーム番組にご出演願えませんか?

立命館大学の現役女子大生、現在就職活動中の山谷美智留がMCをつとめる“リアル就活トーク番組”「ふしみんWORKING STYLE(ワーキング スタイル)」。

この番組は毎回、京都市伏見区在住、あるいは伏見区でお仕事をされているさまざまな職業人をゲストに迎え、「どうしてその仕事を始めたのか」「その仕事はどうやったらなれるのか」「やりがい」などをおうかがいしようという“伏見区お仕事カタログ”です。

この番組では、京都市伏見区在住、ならびに伏見区でお仕事をされている方を常時募集中です。

今回は「作曲家というお仕事」、その後篇。

テレビやゲーム、CMソングなど、さまざまな映像作品を彩る音楽を作ってらっしゃる井上耕一さんをお招きしました。
伏見区内でギター教室の講師を務め、またアニソンコピーバンド「ヲターズ」のギタリストとしても活動。
プロのアニソンシンガーのバックバンドを、この「ヲターズ」が務めることもあるのだそうです。
http://www.geocities.jp/wotars_wota/

作曲家の多くがピアニスト。
日本ではとても珍しい「ギタリスト出身の作曲家」。
そんな井上さんは、譜面を手書きする時代からコンピュータへの端境期を経験し、たいへんなご苦労されたそうです。
今回は、現在主流となっているDTM(desktop music)についてお話しくださっております。



Video streaming by Ustream

http://www.ustream.tv/recorded/26418300

配信時間は約16分間です(音ズレしています 涙)。
どうぞ、おつきあいください。

制作・配信■ 京都市 伏見青少年活動センター http://ys-kyoto.org/fushimi/

この番組では、京都市伏見区在住、ならびに伏見区でお仕事をされている方を常時募集中です。

京阪「丹波橋」駅を最寄りとしました伏見区総合庁舎の4階にございます伏見青少年活動センター内「ふしみんメディアパブスタジオ」にて、ゲスト出演をお願いできませんか。


青少年育成のボランティア活動のため出演料はございません。
ご了承くださいませ。


ご応募・お問い合わせは吉村智樹事務所までお願いいたします。
▼メールフォームをクリック!http://www3.to/tomokiymail (吉村智樹事務所)
関連記事
2012-11-03-Sat-02-08

11月6日(火)朝日放送の報道番組『キャスト』に出演します。

11月6日(火)、朝日放送の報道番組『キャスト』(16:50 - 18:54)に出演します。

大阪ならではの、独特すぎる広告表現をリサーチ&リポート。
道頓堀、あべの、天神橋筋商店街といったディスイズ大阪な街の、ずっと気になっていたお店の数々を取材。

DSC05346.jpg

京都に引っ越して薄まっていた血中浪花ソウルを再注入してきました。

最近は街ぶらロケのリポーターとして起用していただける機会が増え、本当にありがたいかぎりです。

吉村智樹事務所http://www3.to/tomokiymail
関連記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。