TOP(最新情報)イベントプロフィール著 書更新情報街歩きブログ日 記
-----------------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-11-29-Fri-16-03

明日11月30日(土)『LIFE 夢のカタチ』(朝日放送 朝9時30分~)は僕の担当回。とびきりおいしい「おむすび屋」さんに密着!ぜひご覧ください。



明日11月30日(土)の『LIFE 夢のカタチ』(朝日放送 朝9時30分~)は僕の担当回です

明日は、ほんっっとにおいしい「おむすび」を手作りする女性店主の物語をお届けします。

取材やロケの際にいただきましたが、こんなおいしいおむすびに出会ったのは、嘘でも大げさでもなく、マジで初めてでした。
海苔の香りのよさにメロメロになり、膝が折れそうになりました。

「おにぎり」ではなく「おむすび」。
「おむすび」という呼び名にこだわる、そのワケとは?

そして「おむすび界」の常識をくつがえす、コペルニクス的転回を見せるチャレンジのひと品も登場します。

ぜひぜひ、ぜひご覧ください。

▼番組サイト
http://asahi.co.jp/life/

☆★☆★

「大阪・泉州の魅力を伝えたい」と奮闘する おむすび屋さん女性店主!
泉州おむすび「オトメゴコロ」 義本紀子さん

大阪・泉佐野市。
山と海に囲まれたこの街は、農業、魚業ともに盛んで、「食いだおれの街 大阪」の台所を担っています。

そんな食材の宝庫・泉州の味を伝えるおむすび屋さん「オトメゴコロ」が2年前にオープンしました。

DSCN6660.jpg


お店を一人で切り盛りするのは、店主の義本紀子さん。
お米、海苔、塩、梅干しをはじめとするほとんどの食材に、地元・泉州産のものを使っており、そのおむすびがとても美味しいと評判を呼んでいます。

義本さんは、もともとはグラフィックデザイナー。
仕事を通じて、町おこしを行う団体の人達と知り合い、泉州の農作物や海産物の良さや豊富さを実感。
多くの人にそれを伝えるため「おむすび」というカタチを採りました。

食材との出会いは、すなわち人と人との出会い。
人と人との結びつきの大切さを知った義本さんは、「おにぎり」ではなく、あえて「おむすび」と呼んでいます。

味のみならず、販売もひと味違います。
「畳一畳マーケット」「ふろしきマーケット」などユニークな町おこしのイベントも数多く行っています。

そんな義本さんに大きな仕事が舞い込みました。
それは今年、初開催される泉佐野市PRイベントへの出品依頼。
そこで義本さんは泉佐野産の「キャベツ」で新しいおむすびにチャレンジします。

キャベツでおむすび?
難しそう……。

試作を始めるも、まだまだ改良が必要な様子。
果たしてキャベツのおむすびは完成するのでしょうか?
イベント当日に間に合うのでしょうか?
関連記事
スポンサーサイト
2013-11-15-Fri-15-11

12月8日(日)の午後1時からバンヒロシさん主宰の音楽講座「てなもんや大学」に出演します。

12月8日(日)の午後1時から、あの「スマッシュヒッツ」のバンヒロシさんが開校されている音楽講座「てなもんや大学」にゲスト出演することとなりました。

場所は十三シアターセブンです。


908850_402141686580009_1776865507_n.jpg
▲クリックすると拡大します。


くすんだ塩化ビニールの溝から、ポリカーボネート板に焼かれたデジタル信号から、匠の二人が、技と技術で解き明かす研究発表機関「バンヒロシのてなもんや大学」

バンさんによるビートルズや昭和歌謡にまつわるおもしろトークを聞きながら、ゆく年に想いを馳せましょう。

★12.08「てなもんや大学」開校!!
★今回は、電話・インターネット予約で「前売料金」で参加できます!!

★チケット予約★

●電話予約:06-4862-7733
●メール予約:ticket@theater-seven.com

★メールの場合、
タイトルに「てなもんや」とお書きの上、

①お名前(ふりがな)
②電話番号
③メールアドレス
④人数

をお送りください。
予約受付が完了次第、返信いたします。

■ご予約受付完了メールは「ticket@theater-seven.com」の
アドレスで送信しております。
迷惑メール設定などで受信拒否をされている方は、必ず「@theater-seven.com」ドメインが受信できますよう、設定の変更をお願いいたします。


■出演;バン ヒロシ
    吉村 智樹
    加美 幸伸

■開校受付;13:00~...
■開校;13:30~


■受講料金:前売¥1,800.(当日¥2,000.)+ドリンク代

■受講校舎:十三・シアターセブン
http://www.theater-seven.com/
〒532-0024 大阪市淀川区十三本町1-7-27 サンポードシティ5階
TEL&FAX:06-4862-7733
MAIL:info@theater-seven.com
関連記事
2013-11-15-Fri-15-10

12月8日(日)の午後1時からバンヒロシさん主宰の「てなもんや大学」に出演します。

12月8日(日)の午後1時から、あの「スマッシュヒッツ」のバンヒロシさんが開校されている音楽講座「てなもんや大学」にゲスト出演することとなりました。

場所は十三シアターセブンです。


908850_402141686580009_1776865507_n.jpg
▲クリックすると拡大します。


くすんだ塩化ビニールの溝から、ポリカーボネート板に焼かれたデジタル信号から、匠の二人が、技と技術で解き明かす研究発表機関「バンヒロシのてなもんや大学」

バンさんによるビートルズや昭和歌謡にまつわるおもしろトークを聞きながら、ゆく年に想いを馳せましょう。

★12.08「てなもんや大学」開校!!
★今回は、電話・インターネット予約で「前売料金」で参加できます!!

★チケット予約★

●電話予約:06-4862-7733
●メール予約:ticket@theater-seven.com

★メールの場合、
タイトルに「てなもんや」とお書きの上、

①お名前(ふりがな)
②電話番号
③メールアドレス
④人数

をお送りください。
予約受付が完了次第、返信いたします。

■ご予約受付完了メールは「ticket@theater-seven.com」の
アドレスで送信しております。
迷惑メール設定などで受信拒否をされている方は、必ず「@theater-seven.com」ドメインが受信できますよう、設定の変更をお願いいたします。


■出演;バン ヒロシ
    吉村 智樹
    加美 幸伸

■開校受付;13:00~...
■開校;13:30~


■受講料金:前売¥1,800.(当日¥2,000.)+ドリンク代

■受講校舎:十三・シアターセブン
http://www.theater-seven.com/
〒532-0024 大阪市淀川区十三本町1-7-27 サンポードシティ5階
TEL&FAX:06-4862-7733
MAIL:info@theater-seven.com
関連記事
2013-11-13-Wed-02-50

11月20日(水)夜9時から昭和歌謡大好き女性ライター田中稲さんと紅白歌合戦トークをナマ配信

毎回、多彩なゲストをお招きし、キワドいトークを繰り広げるユーストリーム公開番組『吉村智樹のチャンネル4C(よん・しー)』。

この番組の第18回目を11月20日(水)夜9時から1時間、本町の「ユーストリームスタジオカフェ大阪」から生配信を行います

▼当日こちらから視聴できます。
http://www.ustream.tv/channel/channnel4c

ゲストは昭和歌謡大好き女性ライター田中稲さん。

田中 稲・プロフィール
ライター。
1969年生まれ。
10年前から「昭和歌謡倶楽部」部長として超個人的に昭和歌謡の面白さを広め続け今に至る。
会社案内から取材、アイドル本、都市伝説本などジャンルの垣根無く飛びまわる日々。

田中稲さんは昭和の歌謡曲を愛し、さまざまな編著をリリースされているほか、「ウォーカーPLUS」や「レポWEB」などで歌謡曲に関するエッセイを連載されています。

それとともに紅白歌合戦を偏愛しており、毎年鑑賞記をフリーペーパーにて発行されています。

そんな田中さんに、紅白歌合戦の魅力をおうかがいし、2013年の出場者予想をしていただきます

視聴はもちろん無料です。
当日リアルタイムで、パソコンやスマホなどモバイルで、ぜひご覧ください。
さらに後日、アーカイブ(録画)でもご覧いただけます。

また、カフェにて生観戦もお楽しみいただけます。
入場無料。
特に「予約・申込み」の必要はありません。
ふらりとおいでください。
チャージもありません。
カフェですので、ご注文いただいたドリンクやフードのみの料金となります。
配信後、田中さんを囲んで歌謡曲について語らいませんか。

リアルタイムでご覧くださる皆様は、TwitterやFacebookなどを通じてぜひコメント投稿でトークにご参加くいださい。

公開配信する「ユーストリームスタジオカフェ大阪」は本町にあります。
お茶やお酒が楽しめるカフェです。
アクセスは地下鉄四つ橋線&各線『本町』駅24番出口をあがって徒歩3分。
http://www.ustcafeosaka.com/access.html

100_1383531038_0[1]


駅から、とても近いですよ。
3分以上かかっている場合は、行きすぎています。

▼開催概要

日時:11月20日(水) 夜9時から1時間

場所:本町「ユーストリームスタジオカフェ大阪」
アクセス:地下鉄四つ橋線&各線『本町』駅24番出口をあがって徒歩3分。
OPEN:平日17:00~23:00(ラストオーダー 22:30)

入場無料
チャージなし。
「予約・申込み」なし。
注文されたドリンクやフードのみの料金となります。

住所:大阪市西区西本町1-12-7 西本町木津ビル1F
電話番号:06-4395-5567
URL: http://www.ustcafeosaka.com/access.html

視聴: http://www.ustream.tv/channel/channnel4c

ゲスト:田中稲さん(昭和歌謡大好き女性ライター)。
関連記事
2013-11-13-Wed-02-49

11月20日(水)夜9時から昭和歌謡大好き女性ライター田中稲さんと紅白歌合戦トークをナマ配信

毎回、多彩なゲストをお招きし、キワドいトークを繰り広げるユーストリーム公開番組『吉村智樹のチャンネル4C(よん・しー)』。

この番組の第18回目を11月20日(水)夜9時から1時間、本町の「ユーストリームスタジオカフェ大阪」から生配信を行います

▼当日こちらから視聴できます。
http://www.ustream.tv/channel/channnel4c

ゲストは昭和歌謡大好き女性ライター田中稲さん。

田中 稲・プロフィール
ライター。
1969年生まれ。
10年前から「昭和歌謡倶楽部」部長として超個人的に昭和歌謡の面白さを広め続け今に至る。
会社案内から取材、アイドル本、都市伝説本などジャンルの垣根無く飛びまわる日々。

田中稲さんは昭和の歌謡曲を愛し、さまざまな編著をリリースされているほか、「ウォーカーPLUS」や「レポWEB」などで歌謡曲に関するエッセイを連載されています。

それとともに紅白歌合戦を偏愛しており、毎年鑑賞記をフリーペーパーにて発行されています。

そんな田中さんに、紅白歌合戦の魅力をおうかがいし、2013年の出場者予想をしていただきます

視聴はもちろん無料です。
当日リアルタイムで、パソコンやスマホなどモバイルで、ぜひご覧ください。
さらに後日、アーカイブ(録画)でもご覧いただけます。

また、カフェにて生観戦もお楽しみいただけます。
入場無料。
特に「予約・申込み」の必要はありません。
ふらりとおいでください。
チャージもありません。
カフェですので、ご注文いただいたドリンクやフードのみの料金となります。
配信後、田中さんを囲んで歌謡曲について語らいませんか。

リアルタイムでご覧くださる皆様は、TwitterやFacebookなどを通じてぜひコメント投稿でトークにご参加くいださい。

公開配信する「ユーストリームスタジオカフェ大阪」は本町にあります。
お茶やお酒が楽しめるカフェです。
アクセスは地下鉄四つ橋線&各線『本町』駅24番出口をあがって徒歩3分。
http://www.ustcafeosaka.com/access.html

100_1383531038_0[1]


駅から、とても近いですよ。
3分以上かかっている場合は、行きすぎています。

▼開催概要

日時:11月20日(水) 夜9時から1時間

場所:本町「ユーストリームスタジオカフェ大阪」
アクセス:地下鉄四つ橋線&各線『本町』駅24番出口をあがって徒歩3分。
OPEN:平日17:00~23:00(ラストオーダー 22:30)

入場無料
チャージなし。
「予約・申込み」なし。
注文されたドリンクやフードのみの料金となります。

住所:大阪市西区西本町1-12-7 西本町木津ビル1F
電話番号:06-4395-5567
URL: http://www.ustcafeosaka.com/access.html

視聴: http://www.ustream.tv/channel/channnel4c

ゲスト:田中稲さん(昭和歌謡大好き女性ライター)。
関連記事
2013-11-01-Fri-10-22

11月10日(日)BUBBLE-B著「全国外食チェーン本店巡礼 ~ルーツをめぐる旅~」出版記念 トーク&サイン会in京都! にゲスト出演します。

11月10日(日)
BUBBLE-B著「全国外食チェーン本店巡礼 ~ルーツをめぐる旅~」出版記念 トーク&サイン会in京都! にゲスト出演します。

DJ、テクノアーティストとして知られるBUBBLE-Bさんの新刊「全国外食チェーン本店巡礼 ~ルーツをめぐる旅~

全国飲食チェーン本店巡礼 ~ルーツをめぐる旅~全国飲食チェーン本店巡礼 ~ルーツをめぐる旅~
(2013/07/28)
BUBBLE-B

商品詳細を見る
」(大和書房)。



有名飲食チェーンの本店だけをめぐって全国を旅するという、誰もやろうとしなかった壮大なルーツ探し。
それはマクドナルドのハンバーガーや吉野家の牛丼で育ったジェネレーションのひとつの自分探しのカタチであり、あって当たり前だと感じていたフードチェーン店への愛が芽生える素晴らしい一冊でした。

行きつけのサイゼリヤやcoco壱番屋の看板が、こんなに泣けるとは。
卒業式のシーズンになってやっと、特に意識せず話をしていたクラスメイトの女子の魅力に気がついたような。

そんなジャンクフードチルドレンの新たな聖書をたずさえたBUBBLE-Bさんのサイン会つきのトークライブが京都で開催されます。
そして僕もゲスト出演することになりました


全国の飲食チェーン店の本店や、1号店をひたすら巡ることをライフワークとする「本店道」。
その「本店道」の求道者BUBBLE-B氏により、10年近くに渡って蓄積されたその記録がついに書籍化された!
その出版を記念して、トーク&サイン会in京都、が実現!
もちろん初です!

このイベントでは、本書に収録した数々の店舗の紹介から、その裏話、そして収録出来なかった店舗まで、本店リサーチの全てが語られます!

また、ライムスター宇多丸氏が本書を激賞した東京MXテレビ「5時に夢中!サタデー」や、あまちゃんの受けでおなじみV6いのっち氏とBUBBLE-Bが奇跡のVTR共演を果たした「百識王」を上映!

他、本店感を盛り上げるライブアクトとして、BUBBLE-Bの古くからのお友達アーティストであるパンダとササノハのライブも久しぶりに!!

また、「テレビのツボ」「VOW」などでおなじみ、元モダンチョキチョキズでもあり、BUBBLE-Bも大いに影響された放送作家、吉村智樹氏が街歩きスライドトークショーで出演!

オープニングDJにはアニメトロやLove 80sのレジデンツDJであるあちゃぴん氏が登場!

奇才”BUBBLE-B”氏の世界が満喫できる圧巻のひと時を!!!


【出演】
BUBBLE-B (『本店巡礼』著者)
http://www.bubble-b.com/



http://www.youtube.com/watch?v=SjEK0xOLAF0
Chimpo On The Beach / BUBBLE-B feat. Enjo-G with 佐伯誠之助

【スペシャルトークゲスト】
吉村智樹(放送作家・ライター)http://www3.to/tomokiy

チェーン店1号店からの○秘ゲスト!

【スペシャルゲストライブ】
P&ART SASANOOOHA (パンダとササノハ)

【オープニングDJ】
あちゃぴん https://twitter.com/achapin80s

【司会進行】
サワサキヨシヒロ http://www.sawasaki.jp/

【日程】2013年11月10日(日) open:16:00~20:00

【場所】京都大宮「BLUE EYES」 http://www.wm-diners.com/

阪急京都線大宮駅下車徒歩5分
★新住所〒600-8385京都市下京区大宮通仏光寺下ル五坊大宮町93京都和装ビルB1F
(阪急京都線大宮駅出口2Bより南へ徒歩5分西側)
※北隣は赤テントが目印の中華料理「龍門」です。

お問い合わせ TEL:075-366-3698 BlueEyes まで。

【入場料】 adv¥1500 door¥1800(ともに+1drink¥500)

BUBBLE-B プロフィール


コンポーザー、プロデューサー、飲食チェーン1号店ジャーナリスト。

幼少期よりポップスとフュージョンを中心に国内外問わず様々な音に触れて育つが、90年代初頭のハードコアテクノムーブメントにガツンと衝撃を受け、1995年からハードコア/ナードコアテクノユニット・KARATECHNOとして音楽活動を開始する。

2000年より音楽性の幅を広げるため、ソロユニットとしてBUBBLE-Bでの活動を開始し、ダンスミュージックを土台としたポピュラーミュージックを志向する。

映像も含めて音と同時に制作を行うスタイルは唯一無二であり、リリースした全作品のYouTubeの総合再生数は800万近くに達し、YouTube総合再生数1位を取得した経験も持つ。

BUBBLE-B及びBUBBLE-B feat. Enjo-G名義での全てのトラックと映像を手がける傍ら、他ユニットとしてはTRANSONIC RECORDSのFANTASTIC EXPLOSIONのメンバーとしての活動歴もある。
TOY LABEL、SPEEDKING PRODUCTIONSの2つのレーベルをプロデュースする。

また、全国の飲食チェーン店の1号店専門のジャーナリストとしての活動も並行して行い、1号店ブログ「本店の旅」のブロガーとして、「ライムスター宇多丸のウイークエンドシャッフル」(TBSラジオ)「百識王」(フジテレビ)「ごごばん!」(ニッポン放送)「アポロン」(東京FM)など数々のメディアにコメンテイター出演。

2013年には大和書房より書籍「全国飲食チェーン本店巡礼 ~ルーツをめぐる旅~」を出版。
Amazon外食本カテゴリ1位、さわや書店フェザン店総合ランキング7位にランクインする。

他、自他共認める車好き。
関連記事
2013-11-01-Fri-10-18

11月10日(日)BUBBLE-B著「全国外食チェーン本店巡礼 ~ルーツをめぐる旅~」出版記念 トーク&サイン会in京都! にゲスト出演します。

11月10日(日)
BUBBLE-B著「全国外食チェーン本店巡礼 ~ルーツをめぐる旅~」出版記念 トーク&サイン会in京都! にゲスト出演します。

DJ、テクノアーティストとして知られるBUBBLE-Bさんの新刊「全国外食チェーン本店巡礼 ~ルーツをめぐる旅~

全国飲食チェーン本店巡礼 ~ルーツをめぐる旅~全国飲食チェーン本店巡礼 ~ルーツをめぐる旅~
(2013/07/28)
BUBBLE-B

商品詳細を見る
」(大和書房)。



有名飲食チェーンの本店だけをめぐって全国を旅するという、誰もやろうとしなかった壮大なルーツ探し。
それはマクドナルドのハンバーガーや吉野家の牛丼で育ったジェネレーションのひとつの自分探しのカタチであり、あって当たり前だと感じていたフードチェーン店への愛が芽生える素晴らしい一冊でした。

行きつけのサイゼリヤやcoco壱番屋の看板が、こんなに泣けるとは。
卒業式のシーズンになってやっと、特に意識せず話をしていたクラスメイトの女子の魅力に気がついたような。

そんなジャンクフードチルドレンの新たな聖書をたずさえたBUBBLE-Bさんのサイン会つきのトークライブが京都で開催されます。
そして僕もゲスト出演することになりました


全国の飲食チェーン店の本店や、1号店をひたすら巡ることをライフワークとする「本店道」。
その「本店道」の求道者BUBBLE-B氏により、10年近くに渡って蓄積されたその記録がついに書籍化された!
その出版を記念して、トーク&サイン会in京都、が実現!
もちろん初です!

このイベントでは、本書に収録した数々の店舗の紹介から、その裏話、そして収録出来なかった店舗まで、本店リサーチの全てが語られます!

また、ライムスター宇多丸氏が本書を激賞した東京MXテレビ「5時に夢中!サタデー」や、あまちゃんの受けでおなじみV6いのっち氏とBUBBLE-Bが奇跡のVTR共演を果たした「百識王」を上映!

他、本店感を盛り上げるライブアクトとして、BUBBLE-Bの古くからのお友達アーティストであるパンダとササノハのライブも久しぶりに!!

また、「テレビのツボ」「VOW」などでおなじみ、元モダンチョキチョキズでもあり、BUBBLE-Bも大いに影響された放送作家、吉村智樹氏が街歩きスライドトークショーで出演!

オープニングDJにはアニメトロやLove 80sのレジデンツDJであるあちゃぴん氏が登場!

奇才”BUBBLE-B”氏の世界が満喫できる圧巻のひと時を!!!


【出演】
BUBBLE-B (『本店巡礼』著者)
http://www.bubble-b.com/



http://www.youtube.com/watch?v=SjEK0xOLAF0
Chimpo On The Beach / BUBBLE-B feat. Enjo-G with 佐伯誠之助

【スペシャルトークゲスト】
吉村智樹(放送作家・ライター)http://www3.to/tomokiy

チェーン店1号店からの○秘ゲスト!

【スペシャルゲストライブ】
P&ART SASANOOOHA (パンダとササノハ)

【オープニングDJ】
あちゃぴん https://twitter.com/achapin80s

【司会進行】
サワサキヨシヒロ http://www.sawasaki.jp/

【日程】2013年11月10日(日) open:16:00~20:00

【場所】京都大宮「BLUE EYES」 http://www.wm-diners.com/

阪急京都線大宮駅下車徒歩5分
★新住所〒600-8385京都市下京区大宮通仏光寺下ル五坊大宮町93京都和装ビルB1F
(阪急京都線大宮駅出口2Bより南へ徒歩5分西側)
※北隣は赤テントが目印の中華料理「龍門」です。

お問い合わせ TEL:075-366-3698 BlueEyes まで。

【入場料】 adv¥1500 door¥1800(ともに+1drink¥500)

BUBBLE-B プロフィール


コンポーザー、プロデューサー、飲食チェーン1号店ジャーナリスト。

幼少期よりポップスとフュージョンを中心に国内外問わず様々な音に触れて育つが、90年代初頭のハードコアテクノムーブメントにガツンと衝撃を受け、1995年からハードコア/ナードコアテクノユニット・KARATECHNOとして音楽活動を開始する。

2000年より音楽性の幅を広げるため、ソロユニットとしてBUBBLE-Bでの活動を開始し、ダンスミュージックを土台としたポピュラーミュージックを志向する。

映像も含めて音と同時に制作を行うスタイルは唯一無二であり、リリースした全作品のYouTubeの総合再生数は800万近くに達し、YouTube総合再生数1位を取得した経験も持つ。

BUBBLE-B及びBUBBLE-B feat. Enjo-G名義での全てのトラックと映像を手がける傍ら、他ユニットとしてはTRANSONIC RECORDSのFANTASTIC EXPLOSIONのメンバーとしての活動歴もある。
TOY LABEL、SPEEDKING PRODUCTIONSの2つのレーベルをプロデュースする。

また、全国の飲食チェーン店の1号店専門のジャーナリストとしての活動も並行して行い、1号店ブログ「本店の旅」のブロガーとして、「ライムスター宇多丸のウイークエンドシャッフル」(TBSラジオ)「百識王」(フジテレビ)「ごごばん!」(ニッポン放送)「アポロン」(東京FM)など数々のメディアにコメンテイター出演。

2013年には大和書房より書籍「全国飲食チェーン本店巡礼 ~ルーツをめぐる旅~」を出版。
Amazon外食本カテゴリ1位、さわや書店フェザン店総合ランキング7位にランクインする。

他、自他共認める車好き。
関連記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。