TOP(最新情報)イベントプロフィール著 書更新情報街歩きブログ日 記
-----------------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-05-30-Thu-12-32

5月30日(木)今夜9時、ユーストリーム生配信します。おうちやお好きな場所でお楽しみください。

今夜9時、ユーストリーム生配信します。

5月30日(木)、夜9時から1時間、トークライブハウス「シアターセブン」の支配人である放送作家の尻谷よしひろさん、タレント・放送作家の杉岡みどりさんの3人でユーストリーム中継を行います。

視聴はもちろん無料です。
当日リアルタイムで、パソコンやスマホなどモバイルで、ぜひご覧ください。
さらに後日、アーカイブでもご覧いただけます。

トークテーマは「関西の文化状況は変わったか? トークライブハウス『十三シアターセブン』の2年間を振り返る」。

リアルタイムでご覧くださる皆様は、TwitterやFacebookなどを通じてぜひコメント投稿でトークにご参加くいださい。

☆★☆

毎回、多彩なゲストをお招きし、キワドいトークを繰り広げるユーストリーム公開番組『吉村智樹のチャンネル4C(よん・しー)』。

この番組の第17回目を5月30日(木)、夜9時から1時間、配信します。

▼当日こちらから視聴できます。
http://www.ustream.tv/channel/channnel4c

今回ゲストとしてお迎えしますのは、十三にあるトークライブハウス「シアターセブン」支配人である放送作家の尻谷よしひろさん、タレント・放送作家の杉岡みどりさん。
この3人で、シアターセブンの2年間を振り返ります。

漫才や落語を鑑賞できる寄席や劇場がある。
演奏を楽しめる店がある。
ならば、それと同じように「トーク」を堪能できる店はないものか。
時には熱い激論が飛び交い、時には洒脱なジョークに笑い、時には大人の成熟した話術に酔い。
そんな「おしゃべりなサロン」が、おしゃべりの聖地である(はずの)大阪にもあってよいのではないか。

ロフトプラスワンやカルチャーカルチャーなど、東京では活気づく「トークライブ」の文化。
果たして十三シアターセブンは、大阪にそれを根付かせる役目を担うことができたのか?
大阪にトークライブ文化は花開いたのか?
それとも……奮闘虚しく……?

放送作家として、劇場支配人として2年間疾走してきた尻谷よしひろさん、シリーズイベントのブレーンをつとめる杉岡みどりさんに、肌で感じた大阪のカルチャ^シーンの現況についてお話をうかがってゆきます。
関連記事
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。