TOP(最新情報)イベントプロフィール著 書更新情報街歩きブログ日 記
-----------------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-07-10-Wed-10-24

絶滅の危機に瀕する「桜ビスク」とは。

日本でただひとり、「桜ビスク」(和製ビスクドール。顔が瀬戸物でできた眠り人形のこと)作家である30代の男性を取材しました。


DSC075672.jpg

戦後幼児向けに量産され、それゆえ文化として軽んじられ、資料・文献が皆無に近いほど残っていないという謎の工芸品、桜ビスク。

昭和30年代には生産を終了していた桜ビスクを、たったひとりで復刻してこられました。

しかし先の東日本大震災によって、胴体をかたちづくるうえで最需要な素材である牡蠣殻の粉を作っている会社が閉鎖してしまい、現在残っている粉がなくなれば、これ以上は作れないのだそうです。

しかもそれは、もう目前なのだとか!
関連記事
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。