TOP(最新情報)イベントプロフィール著 書更新情報街歩きブログ日 記
-----------------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-03-16-Sun-11-49

03月15日(土)の日記 京都名物?「皿盛」を食べる。

03月15日(土)の日記


久々に、京都三条の大衆食堂「篠田屋」で「皿盛」を食べました。

DSCN7808.jpg


「皿盛」とは、カレーうどん用のルーをかけたカツカレーのこと。

DSCN7801.jpg


うどん家に嫁いだ娘が離婚して実家のライス宅に出戻ってきたような、不思議メニュー。
丼にかかっていて然るべしルーが皿に盛られているから「皿盛」。
そんな複雑なルールがあるとは想像できないネーミング。

カレー味のあんかけは、おだしが効いていて、ネギも香ばしく、しみじみ、ンまいんです。
僕にとっては、これぞ京料理。

実際、カレーうどん用のルーをあんかけにするのは京都ならではの食文化じゃないでしょうか。
大阪ほか近畿各地のカレーうどんって「カレーのだし割り」ですもんね。

そしてこの篠田屋は、テーブルの上のアイテムも、いちいち最高なんです。

「トクホン」と書かれた灰皿。

DSCN7804.jpg


製薬メーカーがノベルティに灰皿を作って大衆食堂に配っていた時代があったんですね。

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

http://mimi33biz.blog.fc2.com/tb.php/247-b9b69c07



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。