TOP(最新情報)イベントプロフィール著 書更新情報街歩きブログ日 記
-----------------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-03-11-Wed-22-19

十六代続く老舗のお蕎麦屋さんを取材しました


仕事柄よくナレーション原稿で「老舗」という言葉を使います。
しかし「このあいだの戦争」が「応仁の乱」のことを指す京都では、最低五代続いていない店を老舗と呼ぶことはありません。

そんな歴史の永いお店がいくらもある京都にあってなお、十代以上、しかも十六代となると、そうそうお目にはかかれません。

春からの新番組の仕事で、京都に十六代も続く老舗オブ老舗なお蕎麦屋さんを取材しました。

お店を取材して驚いたのは、外観は古くとも、なかは若い人材と過去や前例に縛られない柔軟な発想が漲っていたこと。
調理長はなんと25歳の若者。
取締役の姉妹はそれぞれ写真家と現代美術の作家という別の仕事も持っており、それゆえ代々伝わるお蕎麦に、さらなる色彩をもたらそうと試行錯誤をしていました。

P3030008.jpg

イノベーションとトラディショナルの絶妙なせめぎあい。
長く続くって、こういうことなのだと、改めて。
放送の仕事も同じです。
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

http://mimi33biz.blog.fc2.com/tb.php/325-fef48fcf



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。