TOP(最新情報)イベントプロフィール著 書更新情報街歩きブログ日 記
-----------------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016-04-18-Mon-23-47

4月17日(日)の日記


Twitterで5万リツイート(!)を記録したあの話題の「ロリータ包丁」と「ゴスロリ包丁」の実物を拝見させていただきました。
P4171996 - コピー

P4171995 - コピー

P4171993 - コピー

三木市と高砂市の、次代を担う播州職人が共同で作ったこの包丁、日本古来より受け継がれる工芸のすごさ+ダークファンタジーがまさに「研ぎ」すまされていました。

「ロリータ包丁」「ゴスロリ包丁」の柄の 部分を作った「匠工芸@タクミアーマリー」の折井匠さんと少しお話もできました。

P4172020 - コピー

包丁の試作品ができるまでになんと14か月もかかったのだそう。
それほど、職人たちが気合を入れて作った美術工芸品です。

ちなみにこの包丁、本気の播州三木打刃物なので野菜がすいすいすぱすぱ切れて、これもすごい。

伝統工芸とオタクカルチャーが結実した「ロリータ包丁」「ゴスロリ包丁」ともに4月29日(金祝)まで大阪大丸心斎橋店南館3F「マンガカルチャー」に展示されています。
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

http://mimi33biz.blog.fc2.com/tb.php/379-502f72e6



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。